決定版!最強の動物ランキングはこれだ。動物の強さをガチで格付けしてみた!




どうも、@mystery777です。

世界最強の動物と聞くと、あなたはどんな動物を想像するでしょうか?

百獣の王ライオン?獅子踊る虎?

誰でも一度は気になったことがある一番強い動物について、ここでは最強の動物ランキングとして動物の強さを格付け形式でご紹介しいていきたいと思います。

スポンサードリンク

最強の動物ランキング・格付けの基準

この記事を書くにあたり本やネットで動物の強さについてたくさん調べてみたのですが、出典によってランキングもバラバラで、明確なランキングがあるわけではありません。

状況によってはこっちの動物の方が強いなどのご意見はあるかと思いますが、色々と調べた上で僕なりに考えた格付けであることご理解ください。

今回は陸上の動物と海洋の動物で分け、「S+」「S」「S-」「A+」「A」「A-]の順でランク付けしています。

格付け!陸上動物の最強ランキング

まずは陸上を中心に生活する動物の格付けをご覧ください。

S+ランクの陸上動物

アフリカゾウ

アフリカゾウ

陸上動物の中でも最大種のアフリカゾウが、文句なしのS+で陸上最強の動物となっています。

一見おとなしいイメージの象ですが、恵まれた巨大な体と鋭い牙は、他の動物を圧倒する強さを誇っています。

百獣の王とも呼ばれるあのライオンですら、大人になったアフリカゾウには勝ち目がないので弱っているとき意外は襲いかかることすらないようですよ。

アフリカゾウのスペック
全長:6~8m程度
体重:6~10トン程度
武器:圧倒的な体格・鋭い牙

Sランクの陸上動物

シロサイ

シロサイ

動物園でサイを見ると想像以上に大きくてビックリしたことありませんか?

アフリカゾウと比べたら劣るものの、巨大な体格と鋭い角を武器としたシロサイが見事Sランクにランクインです。

3トン近い体重にもかかわらず最高速度は時速50kmで走ることができ、勢いをつけた突進を喰らうとほとんどの敵はイチコロです。

シロサイのスペック
全長:3~4.5m程度
体重:2~3.6トン程度
武器:鋭い角を使った突進

インドサイ

インドサイ

シロサイと同じくインドサイもSランクに入りました。

インドサイはシロサイ自慢の鋭い角はないものの、巨大なシロサイよりも一周りも大きい体格と、鋭い牙を武器としています。

皮膚もゴツゴツとしており鎧のように固く、攻撃力も防御力も高い万能タイプの最強動物と言えるでしょう。

インドサイのスペック
全長:3~4.5m程度
体重:2~3.6トン程度
武器:鋭い下歯

S-ランクの陸上動物

カバ

カバ

生息地であるアフリカで最も人間を殺した動物と言われており、一見優しそうな見た目とは裏腹に縄張り意識の高い凶暴な動物となっています。

巨大な口は150°まで開くことができ、強力な顎と鋭い歯を武器に相手を嚙み砕きます。

さらに、見るからに動きは遅そうな体型にもかかわらず、実は時速40kmで走ることができる機敏性も兼ね備えている点も強さの秘訣です。

カバのスペック
全長:3.5~4m程度
体重:1.6~3.6トン程度
武器:強力な顎と歯

キリン

キリン

陸上生物で最も全高のある動物であるキリンですが、草食動物ということもあってかあまり強い動物というイメージを持っていない方も多いと思います。

ただ長い脚を使った後蹴りや自慢の長い首をしならせたヘッドロックは非常に強力で、そこら変の動物では近づくことすらできない圧倒的な強さとなっています。

あのライオンですらキリンを前にすると一蹴りでノックダウンです。

キリンのスペック
全長:4.5~5.5m程度
体重:0.8~2.0トン程度
武器:長い首と足

ホッキョクグマ

ホッキョクグマ

ヒグマやツキノワグマなど色んなクマがいますが、その中でも桁違いに大きいのがホッキョクグマです。

過去には身長3.5m・体重1トンのホッキョクグマも記録としてあり、巨大な腕を使った一撃は200キロを超えるアザラシが吹っ飛ぶほどだと言われています。

ホッキョクグマのスペック
全長:2~2.5m程度
体重:400~800キロ程度
武器:鋭い牙と爪

A+ランクの陸上動物

ヒグマ

ヒグマ

日本でも馴染み深いヒグマも非常に強力な動物で、ホッキョクグマと比べると少し小ぶりですがクマ科の中では最大級の大きさとなっています。

日本でもヒグマに襲われる事件は昔から多くあり、恐ろしいことに一度でも人間を食べたヒグマは人間を求めて襲う傾向があるようです・・・。

ホッキョクグマのスペック
全長:2~2.5m程度
体重:250~500キロ程度
武器:鋭い牙と爪

イリエワニ

イリエワニ

地球上のあらゆる生物の中で最も噛む力が強いのが、何を隠そうこのイリエワニだと言われています。

大きいものだと全長7mを超え、過去には全長10m・体重3トンという巨大サイズのイリエワニも見つかっているようです。

陸上ではスピードこそないものの、その巨体さと鋭い歯によってほとんどの動物は相手にすらないはずです。

イリエワニのスペック
全長:4~7m程度
体重:450~800キロ程度
武器:強力な顎と鋭い歯

ガウル

ガウル

全長3mを軽く超えるウシ科の動物であり、全身筋肉ムキムキの見るからに強そうなやつです。

長く鋭い角を頭の上に2つ持っており、スピードをつけた突進はトラやライオンすら仕留める威力です。

ガウルのスペック
全長:2.4~3.3m程度
体重:580~1000キロ程度
武器:強力な顎と鋭い歯

Aランクの陸上動物

ライオン

ライオン

百獣の王と呼ばれ最強に相応しい見た目のライオンですが、アフリカゾウやキリンなど体格差のある動物にはさすがに勝てず残念ながらAランクとなっています。

ちなみにオスライオンはあまり狩りには参加しませんが、いざ戦うとメスライオンの比にならないぐらい強いと言われています。

ライオンのスペック
全長:1.7~2.5m程度
体重:150~225キロ程度
武器:鋭い爪と歯

アムールトラ

アムールトラ

アムールトラはネコ科最大の動物であり、自慢の跳躍力によって相手に飛びかかりながら切り裂く攻撃を得意としています。

ガウルのスペック
全長:2.5~3m程度
体重:300~350キロ程度
武器:鋭い爪と跳躍力

格付け!海にいる最強動物ランキング

続いて、海や川に生息する最強の海洋生物ランキングをご紹介しましょう。

S+ランクの海洋生物

シロナガスクジラ

シロナガスクジラ

シロナガスクジラは地球上で最大の動物であるのはもちろん、過去に生息していた恐竜などの生物含めても最大の動物だと言われています。

大きいもので全長35mと桁外れのサイズで、大きさと強さがほぼ比例することを考えると動物界の中で圧倒的な強さといえるでしょう。

シロナガスクジラのスペック
全長:26~34m程度
体重:80~190トン程度
武器:圧倒的な大きさ

Sランクの海洋生物

マッコウクジラ

マッコウクジラ

シロナガスクジラほどではありませんが、マッコウクジラも大きいもので全長20m・体重60トンを超える文句なしの超ヘビー級の最強生物です。

マッコウクジラのスペック
全長:15~20m程度
体重:25~50トン程度
武器:圧倒的な大きさ

S-ランクの海洋生物

シャチ

シャチ

海洋生物の中で多くの専門家が最強と位置づけるのが海の王シャチで、体格差の激しいクジラを除くと間違いなく最強の生物です。

群れで生活する非常に頭の良い動物で、泳ぐスピードは海洋生物の中でもトップクラスですので、「知能×スピード×パワー」と三拍子そろった正真正銘の海の最強ハンターとなっています。

シャチのスペック
全長:5~7m程度
体重:3~5.5トン程度
武器:知能×スピード×パワー

A+ランクの海洋生物

ダイオウホウズキイカ

ダイオウホウズキイカ

ダイオウイカと並ぶ世界最大級の無脊椎動物で、大きいものだと全長20mを超えるものも記録されているほどの巨大生物です。

触腕についた大きな鉤爪で敵の動きを封じたり、獲物に巻き付いて絞め殺す技を得意としています。ダイオウホウズキイカに巻き付かれると、あまりの力の強さに巨大なサメですら内蔵が破裂してしまほどです。

マッコウクジラのスペック
全長:15~20m程度
体重:450キロ程度
武器:鉤爪

Aランクの海洋生物

ホオジロザメ

ホオジロザメ

白い死神と呼ばれるほど恐ろしいルックスのホオジロザメも、その巨大な体格と強力な歯を武器に海の生物の中ではかなり上位にランクインします。

主食であるアザラシやオットセイと間違えて人間を襲うことも多く、映画『ジョーズ』のモデルとなったサメです。

そんなホオジロザメも最強と名高いシャチには敵わないことが多く、ホオジロザメの一番の天敵はシャチであると言われています。

マッコウクジラのスペック
全長:4~5m程度
体重:680~1100キロ程度
武器:鋭い歯

海陸総合No.1の最強動物はシロナガスクジラで決まり

陸上最強動物と海洋最強動物に分けて格付けしてきましたが、総合No.1はやはり圧倒的な大きさを誇るシロナガスクジラでしょう。

動物界においてやはり「強さ=大きさ」であり、圧倒的なその巨大さは最強という名に相応しいのではないかと思います。

以上、最強の動物ランキングでした。

最後まで読んでくれて感謝!感謝!

スポンサードリンク














押すか押さないかはアナタ次第

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です